Annonce Endroit

Info >>> Gallery >>> Blog >>> Mail >>> Links >>>
 
 使用キット:MG XXXG-01SR2 ガンダムサンドロック改EW
 改造点:特になし。
 カラーレシピ:本体等ホワイト部 (C)キャラクターホワイト
        本体等イエロー部 (G)サンシャインイエロー
        本体等ライトグレー部 (C)RLM76ライトブルー
        本体等グレー部 (C)ミッドナイトブルー
        本体等パープル部 (G)ラベンダー+(C)パープル少量+(C)蛍光ピンク少量
        本体等レッド部 (C)モンザレッド+(C)蛍光ピンク少量
        肩アーマー等ブラウン部 (C)ブラックグリーン
        バックパック部 (C)ネービーブルー
        マント ライトブラウン部 (C)焼鉄色
        ヒートショーテール シルバー部 (C)ホワイトシルバー
        センサーレッド部 (C)メタルブラッディレッド
        武器等 (G)メカサフスーパーヘビー
        フレーム等 (C)黒鉄色
        バーニア等 (C)焼鉄色

        トップコート (F)スーパーフラットコート

        注:(C)クレオス (G)ガイアノーツ (F)フィニッシャーズ
 18作目の完成品はガンダムサンドロックカスタムEWです。この作品は2018年静岡ホビーショーでのサークル若手(年齢じゃなく
 加入した順番ねW)テーマで展示した作品です。
 テーマはエンドレスワルツという事でサンドロックをチョイス。
 正直エンドレスワルツと言われても???の私はキットをチョイスした後にサンドロック改がプレバンだと知りました。
 機体の中にはお店で買える物もあるのになぜ?これを選んだのか分かりませんが、多分武器が少なくて作り易そうと単純に思った
 だけだと思います。たまたまプレバンで販売してたのもあると思いますけどね。販売してなかったらチョイスしないかと。
 だって売ってない物手に入れようとすると阿保みたいな値段で買わないとダメですもんね。
 別にプレバン限定でも構わないので、いつでも買えるようにしてくれませんかね?そしたら罪も増えずに…
 いや、いつ買えても罪は増えるかw
 話が脱線しましたが、キットの方はと言うとストレートに組みました。
 苦労した覚えが無いので組みやすかったキットだと思います。
 しかし腕関節の小さな丸いパーツを1つ無くしてしまい、時間もなかった事からサンドロックをもう1つ買う羽目に…
 こっちは流石にプレバンを買いませんでしたが、部品注文しないと完成しないサンドロックが罪に増える結果になりましたw
 使用した塗装色ですが、調色すると足りなくなった時に同じ色が作れなくなるので、普段からあまり調色をしません。
 なので必ず塗装する前にどの色で塗るか?近い色はどれかと色見本を見ながら迷うのですが、これが結構時間が掛かる。
 しかしこの時間が最近楽しかったりwイメージ通りに塗れた時はもっと楽しいですし。
 そしてこのサンドロックは自分の中ではイメージ通りに塗れた機体でした!
 が、展示する時は必ずビームマントを付けて展示していたので、本体の色を出して展示した事はなかったです(;´∀`)
 このギャラリーで初めて本体色を披露したかも…
 そんなサンドロックですが、SEEDと同様1つ作ると他の機体も作って並べてみたいですね。
 いつになるか分かりませんが、それも1つの目標だったりw


←Gallery Top← ↑Page Top↑ Next Gallery
Top-

Info-

Gallery-

Blog-

Mail-

Links

Copy right 2012 Annonce Endroit All right reserved
このサイトに掲載されている全てのコンテンツの無断使用、無断転載を禁じます