Annonce Endroit

Info >>> Gallery >>> Blog >>> Mail >>> Links >>>
 
  
 使用キット:HGUC AMX-009 ドライセン
 改造点:大きな改造点はありませんが、市販パーツやプラ板での1部デティアップ。
 カラーレシピ:本体等ブルー部 (C)ブルー80%+(C)パープル20%+(C)蛍光ピンク少量
        本体等ダークブルー部 (C)ネービーブルー
        本体等レッド部 (C)ガンダムレッド
        関節等グレー部 (C)黒鉄色
        バーニア部 (C)焼鉄色
        武器等イエロー部 (C)イエロー+(C)蛍光ピンク少量

        トップコート (G)フラットクリアー

        注:(C)クレオス (G)ガイアノーツ (F)フィニッシャーズ
 17作目の完成品はドライセンです。この作品は初めて参加したRRM展示会へのコンペに参加した作品です。
 エウーゴORティターンズORネオジオンのMSを選ぶものでしたが、選択したのはネオジオン。その中からドライセンを選びました
 が、再販の間で量販店に在庫が無く悩んだ末にドーベンウルフを購入してきたのですが、どうしてもドライセンを作りたくて中古
 で何とか見つけてきて製作しました。
 普段はMGばかりなのでHGなら直ぐに終わるだろうと油断していたら塗装までしか終わらず、当日会場で焦って組んでましたw
 しかし焦って組むと事故が起きます。一緒に持って行ったデュエルとアクションベース、そしてドライセンを展示スペースに
 ばらまきました。(;・∀・)
 もう時間が無い時に限ってと焦ってパーツを拾って何とかドライセンを組み上げて展示。デュエルも展示。両方写真撮影を済ませ
 1日楽しく過ごした後、気が付きました。あれっ、デュエルの腰アーマーがない!
 展示する時に確かに見た。もしかして盗まれた?なんて思ってアクションベースを入れてある箱を見直したら…
 入ってました。ばらまいたパーツを拾う時に焦って一緒にしまったみたいです。あってよかった〜と思ったのも束の間。
 あれっ、って事は写真を撮ってもらったのは腰アーマーなし。展示も腰アーマーなしで展示してたって事ですよね?
 キャー恥ずかしいことした!
 やはり作業はきちっと展示会前に終わるように計画的に作業しないとダメですね(;´∀`)
 だって今のドライセンの形になったの展示会から帰ってきてからですからね〜

 ちなみにこのドライセンは現在秋葉原イエローサブマリンミント店にて展示中です。
 展示期間は2019年2月いっぱいだと思います。都合によりそれ以前に展示が終了してるかもしれませんが、ご興味ある方は是非!


←Gallery Top← ↑Page Top↑ →Next Gallery→
Top-

Info-

Gallery-

Blog-

Mail-

Links

Copy right 2012 Annonce Endroit All right reserved
このサイトに掲載されている全てのコンテンツの無断使用、無断転載を禁じます